先輩の声Voice

意外?納得?
実際に入社してどうだった?
先輩社員に聞いてみました。

はじめての社会人生活!
デザイン会社は色々あるけれど、自分のビジョンとフィットした会社を選ぶことが重要です。
先輩の声を参考にあなたのデザイナーライフを想像してみてください。

staff K

staff K Graphic Designer

入社前、心配だったこと。

会社見学の際、「本当にここに会社があるの?」とちょっと不安になる場所に会社があったこと。入社以前に会社にたどり着けるか不安に感じながらナビを頼りに向かっていました。HPでは全然そんな雰囲気を感じなかったので。。実際入社すると、そんな土地柄のハンデを感じさせない位、都内の仕事が多くて驚きました。

マルキンアドのここがいいよね!という点

色んな領域に挑戦できます。グラフィックで言えば、主な仕事内容として、広告やチラシ、パンフレット等の紙ものがすぐ思いつくかと思いますが、他にも商品のパッケージ、街中にある案内サイン、イベント自体を企画、そこで使われるパネル類等。。最初から誰が何の担当、とは決まっていませんので、できる仕事のチャンスは平等です。

これから入社する人に伝えたいこと

色んなデザインを見て、その中で「自分の好きなデザイン」を見つけること。好きなものは無意識によく見るものなので、それが自分の得意なデザイン傾向の可能性があります。デザインのお仕事は「クライアントの思いを形にする」ものなので、なかなか自分の得意なデザインはできません。でも、その得意なこと・好きなことが生かせる場面は絶対にあります。見つけておけば自分の武器になります!
staff S Graphic Designer

入社前、心配だったこと。

新卒入社なので実務経験がなかったこと、就活生の頃に「制作会社は残業が多くて帰宅は毎日深夜で…」ということをネットで見ていたことが、漠然と大きな不安でした。実際、場合によっては遅くまで残って対応することもありますが、忙しい時は上司や先輩が声をかけてくれたりアドバイスをしてくれますし、早めに上がれる日も普通にあります。私生活を尊重してくれる雰囲気がある会社です。

マルキンアドのここがいいよね!という点

自然に囲まれてデザインの仕事ができるところ!満員電車や都会の混雑とは無縁の環境で生活出来るのが幸せです。仕事の内容も地元クライアントに留まらず都内のイベントのキーヴィジュアルやグラフィックなど幅広いので、やりたいと言えばなんでも挑戦させてくれる会社です。 髪色や服装の自由度が高いのも魅力的。もちろんアウトのラインはありますが、個人の個性を認めてくれる寛容な社風なので、ヘアカラーやファッションにこだわりのある方も馴染みやすいのではないでしょうか。

これから入社する人に伝えたいこと

デザインに興味がある、仕事をするならデザイン関係がいいな、とちょっとでも思うのなら、それは一歩踏み出すべき好奇心だと思います。仕事にするからにはどんな職種でも楽なことばかりではありませんが、自分の好きなことならツラい時でも前向きに頑張れます。

staff S

staff C

staff C Web Designer

入社前、心配だったこと。

学生時代は、グラフィックデザイン専攻でしたが、webデザインもできるようになりたいと思い入社を決めました。しかし、webデザインに関してはほぼ未経験、コーディングは勉強途中で、今のスキルのまま入社していいのか不安はありました。しかし、教育体制が整っていると伺い、これから勉強して力をつけていける環境であることに安心しました。

実際に入社をしてみて

不安要素であった技術的な部分は、基礎から教えて頂きました。デザインもコーディングもまだまだ勉強中ですが、入社時に比べると徐々にスピードもあがり、できることがとても増えました。周りに教えてもらいながら学んでいける環境に入れて恵まれていると感じています。

マルキンアドのここがいいよね!という点

群馬の企業はもちろん、都内の仕事もあり、様々な業界のデザインにチャレンジできることがモチベーションに繋がっています。化粧品、教育、食品など、仕事の幅が広いのでデザインを考えるのが楽しいです。難しいジャンルで苦戦したり、大変なこともあったりしますが、案件を終えると達成感があります。

これから入社する人に伝えたいこと

若い人が働きやすい職場だと思います。皆さんと年齢が近い方もいますし、好きな身なりでお洒落をして仕事ができます。オフィスもお洒落です! 入社したいと思う条件は人それぞれですが、これから仕事をしていくとなると雰囲気って大事ですよね。実際、私は会社見学をして、どんな人たちが働いているのかを知り、マルキンアドの雰囲気の良さを感じました。 文面だけでは伝えきれてないこともありますので、ぜひ見学にきてみてください。
staff H Web Derector

入社前、心配だったこと。

プロのデザイナーに日本語が通じるかどうか。冗談ではなく、本当に心配していました。当時の僕は、デザイナーを宇宙人か何かと思っていたのかもしれません。
入社してから実際に話したデザイナーの皆さんは、とても論理的かつユーモアに溢れる方々でした。

マルキンアドのここがいいよね!という点

昨日とは違う今日が来ること。マルキンアドに入社してから1年と少しが経ちましたが、前日と同じことを繰り返した日は、僕にはまだ1日も訪れていません。
僕はまだまだ新米ですが、新しいモノへの挑戦・提案が軽んじられることは決してなく、むしろ歓迎を持って迎えいれられる土壌があります。
退屈を嫌い、変化を歓迎する人にとって、マルキンアドは最高の環境だと思っています。

これから入社する人に伝えたいこと

モチベーション次第で、活躍できるフィールドがどんどん広がっていく仕事です。これから40年仕事人生は続いていきます。嫌々やっても、楽しんでやっても同じ40年。どうせなら、様々な分野で活躍して楽しい時間にできるよう、一緒にがんばっていきましょう。

staff H

エントリー・お問い合わせ
TOP PAGE